元彼を忘れる方法!心理学を使い気持ちを楽にする | ~ヒロイン力~片思い女性を人生のヒロインに
\まみえるのプロフィールはこちら/

元彼を忘れる方法!心理学を使い気持ちを楽にする

彼氏

元彼が忘れられない、、

苦しい気持ちや悲しみを忘れたいどうにかしたいとゆうあなたのために、

元彼を忘れる方法をお話していきたいと思います。

 

 

 

元彼を彼氏を忘れずらい原因

 

まずはどうして別れた彼氏を忘れずらいのか?とゆうことをお話していきます。

 

物語で記憶しているから

人の記憶は物語の方が記憶されやすいです。

英単語を覚えるのも単語だけで覚えようとしてもなかなか覚えられませんが、どんな場面で使うのか?や会話の例を聞いて覚えるのとでは全然ちがいますよね?

 

ネガティブな思い出は残りやすい

これも人間はみんな一緒でネガティブな記憶のほうが残りやすくなっています。

そうでないと生きていく上で自分の身を守ることができないからです。

こんな危険な目には合わないように気を付けようと学習することで安全に暮すことができるわけですから仕方ないのですが、そうゆうものなんだと知っておくだけでも気持ちが軽くなるので頭の片隅に置いておいてくださいね。

 

 

 

元彼を忘れる方法

 

気持ちに蓋をするのを辞める

彼のことを忘れよう、思い出さないようにしようと蓋をするのは実は逆効果です。

忘れることができないで長引いてしまう人は忘れよう忘れようとしていませんか?

蓋をして見ないようにしてもその気持ちが消えることはありませんのでつらくてもしっかり悲しむとゆうことが大切になります。

 

気持ちを満足するまでノートに書く

ノートを使って気持ちを吐き出すのもいい方法です。

心の中に溜めたり、頭の中がぐちゃぐちゃになっている場合には1度ノートにすべて吐き出し心の中と頭のなかをすっきりさせることでだいぶ心も軽くなります。

 

思い出のものなどすぐ捨てない

これはすぐにとゆうことがポイントです。

もちろん気持ちの整理がついたらはやめに捨てたほうがいいのですが、別れたばかりなどである場合しっかり悲しむことが早く忘れるための近道ですからまだしっかりと悲しみきっていないのに無理に捨てたりするとよけいに執着してしまう可能性があります。

なのでしっかり悲しむべき期間であれば思い出の物を見ながら涙が出てきてもそれをしっかり感じていくことで傷の治りも早くなりますよ。

 

気持ちを伝え出来事を完了させる

結局1番効果があるのがこれだったりします。

もう彼から返事がないとしても自分の気持ちや思っていることを彼に伝えてみてください。

いつまでも引きずってしまうのは未完成だからです。

未完成なものが心の中にあるとそれだけでストレスになりますから自分の中で彼との気持ちに区切りをつける、終わらせるためにすべて伝えて次に進もうと決めなければいつまでも引きずることになりますから終わらせるんだとゆう気持ちで最後に伝えてみるとその出来事が未完了から完了します。

完了したできごとは過去になりますから自然と気持ちも落ち着いていくと思います。

 

 

 

まとめ

 

元彼を忘れられずにいる時間はとてもつらいものですよね。

私がアドバイスした方のなかには何年も忘れられず次の恋ができずにいる方がいましたが、その方も自分では気づかないうちに未完了のままで心に残っていたことがなかなか次に進めない原因でした。

しかし、しっかりと後悔や自分の気持ちを伝えその出来事を完了させたことでその後新しく彼ができた方もいらっしゃいますのでしっかりと悲しむ期間をとった後には完了させるとゆうことを忘れずにやってみてください。

そこまで終わればきっと新しい恋に出会えますよ!

mamiel

人生のどん底をきっかけに心理学と出会い自分と向き合いはじめ
“現実は自分が変わることで変えられる”ことに気づく。

1番の悩みでもあった恋愛では
“好きな人とは必ず結ばれるようになる”
など幸せな恋愛ができるように♡

この経験を通して
「女性の恋愛を楽しいものにする」ため発信しています♡

\フォローしてね♡/
彼氏心理恋愛心理
スポンサーリンク
\シェアお願いします♡/
\フォローしてね♡/
~ヒロイン力~片思い女性を人生のヒロインに

コメント

  1. […] バレンタイン何をあげる?チョコ以外のプレゼント! 元彼を忘れる方法!心理学を使い気持ちを楽にする バレンタイン バレンタイン後心理恋愛意識 シェアする Twitter […]

  2. […] こちらもどうぞ♡ 彼氏の浮気を忘れる方法!許すにはどうしたらいい? 元彼を忘れる方法!心理学を使い気持ちを楽にする 彼氏と別れるか迷った時にやるべき事 彼氏浮気 […]

タイトルとURLをコピーしました