\まみえるのプロフィールはこちら/

男性を見下す女性に贈る原因と解決方法

女性心理

 

今回は男性を見下してしまうと悩む女性へ、どうすれば見下すのをやめられるのか?どうゆう考え方をすればいいのか?とゆうことをお話していきますね。

 

 

 

男性を見下してしまうをやめるには?

 

男性を見下してしまうとゆうことをやめるにはどうすればいいのか?とゆうことでまずはどうして見下してしまうのかとゆう原因についてお話していきますね。

こちらの2つをご紹介いたします。

 

  • 劣等感
  • 両親の関係は

 

1つずつ説明していきますね。

 

 

劣等感

劣等感が強い人も人を見下してしまう傾向が強いです。

自分の見た目に自信が無い人が、あの人は可愛くないと言う時、自分はあの人より可愛いいという事を言っているの事になります。

他の人を見て安心しようとしたり、自分は劣っていないと思いたいという心理がありますから、劣等感を持っている人も相手を見下す傾向にあります。

 

 

両親の関係性

あなたの両親はどんな関係性でしたか?

例えば、

お父さんがお母さんの事をバカにするようなモラハラの男性だった。

お母さんからお父さんの悪口ばかり聞かされていた。

おばあちゃんおじいちゃんも同じ様な関係だったり。

 

この様な両親の関係性を見ているとそれを受け継いでしまいます。

男女の関係性で初めて見る関係であり、そこからあなたの恋愛観だったり異性への考え方が影響されています。

 

自分ではあんな風になりたくない!と思うほど同じ関係性を繰り返していたり、同じような異性と付き合ったりしていませんか?

 

男性を見下してしまう、、というのも両親の関係性から来ていると思いますので、1度どんな風だったか?ということを思い返して見ましょう。

 

それてそれに気づいたら、本当は両親にはどんな関係でいて欲しかったかな?と考えて見ましょう。

幼い頃のあなたになって傷を癒すということが必要になってきます。

男性のことを見下してしまう、、だけど見下したいわけではないし、幸せなお付き合いがしたいと

思っていますよね?

それを治し、幸せなお付き合いをするためには過去の棚卸しがとても大事になってきますから、

次でご紹介する方法をやってみてください。

 

 

それではどうしたら男性を見下してしまうのをやめられるのか?とゆうことで解決方法をご説明していきますね。

2つご紹介します。

 

  • 人生の棚卸し
  •  自分と向き合う

 

こちらを1つずつやっていきましょう。

 

 

人生の棚卸し

まずは人生の棚卸しをしてみてください。

男性を見下してしまうということに関係ないだろうな、とおもうような事でも、ささいな事でも小さな頃から思い出せる全ての出来事を思い返していきましょう。

 

この時に頭で考えるだけではなく、ノートに書き出していってくださいね。

自分の人生の年表を作り、この年の出来事はこんなことがあったなと言うように書き出してみましょう。

 

そしてその出来事からどんなことが自分は嫌だだったか?嬉しかったか?などの気持ちを思い出して見てください。

どうしてそういう感情になったか?ということも掘り下げていきましょう。

 

これを繰り返しやっていき、人生の棚卸しをしていくことで男性を見下してしまう事につながっている出来事が見つかると思います。

その出来事が見つかれば、あとはその出来事を書き換えていくことで男性を見下してしまうということがなくなるはずです。

 

自分で書き換えるというのは難しいように感じるかもしれませんが、その出来事と向き合い自分の感情を癒して、新しい見方をすることで書き換えることができます。

 

詳しくご説明していきます。

 

その出来事が見つかったら、自分がどんな感情があるか聞いていきます。

 

どんな風に感じたか?どうしたかったか?などその出来事に対しての自分の気持ちを書き出していきます。

 

ここで全て吐き出すことがポイントになりますので、どんどん書いていきましょう。

 

その後は、今の自分から見るとどんな風に見えるか?

こんな考え方もあるよね、相手の立場だったら辛かっただろうなど角度を変えてその出来事を見ていきます。

そうすることで新しい発見だったり、勘違いしていた事など見つかります。

 

そうしたら、その出来事を許すと言う事をしていきます。

角度を変えて見ることで、新しい見方ができ、どんな風にその出来事を自分の中で書き換えたいか?という事を考えていき、癒し許し感謝していくことで書き換える事ができます。

 

書き換えることや、見方を変えても変わらない場合、吐き出すということが足りていないのでその作業に時間をかけていきましょう。

 

 

自分と向き合う

人生の棚卸しと同様に自分と向き合うといくこともしていきましょう。

 

自分は男性を見下してしまう時、なぜ見下してしまうのか?ということを掘り下げ、同時に自分が大切にしている価値観を見つけることで解決できます。

 

自分の大切にしている価値観はとても大切なもので、これは人それぞれ変わってきます。

 

その価値観を侵害されて怒りを感じているのかもしれませんし、自分とはかけ離れた価値観を持つ人を受け入れ難いのかもしれません。

そうすることで男性を見下してしまっている可能性もあります。

 

 

 

男性を見下してしまう時に思い出してほしい考え方

 

上下の世界 横の世界

見下すということは、言葉の通り相手が自分より下だと思っているわけですよね?

ということは、下がいれば上がいるということになります。

あなたは自分より上の人には気を使ってみたり、下の人には冷たくしたりという事を無意識のうちにやっていませんか?

そういった上下で判断する世界にいると、人と会った時自分より上か下か?ということで判断しようとします。

 

しかし全員がその世界で生きている訳ではなく、横の世界と言うものもあります。

横の世界で生きていれば、みんなが同じ人間であり助け合うという考え方です。

 

分かりやすく2つに分けましたが、もちろんグラデーションがあります。

 

しかし人を見下してしまうということが自分でも気になるということはかなり上下の世界で生きていると思いますので、非常に生きずらいのではないでしょうか?

 

上下の世界は勝ち負けの世界です。

勝ち続けなければ上にはいけません。

そして自分より上の人に会うと劣等感、悔しさ、自分を否定してしまったり、、それはとても辛いですよね。

 

横の世界であれば、みんなそれぞれの個性があり協力し合うことで成功することができます。

キレイ事だと思うかもしれませんが、横の世界があるという事を知るだけでも気持ちは楽になります。

 

そして意識することで、上下の世界から少しづつでも横の世界を体感することができます。

あなたが上下の世界にいる限り、周りも上下の世界の住人と関わることになりますが、横の世界に居れば周りの人たちも横の世界の人達なので、あなたが困っている時に助けてくれたり、応援したりしてくれるでしょう。

 

あなたはどちらの世界に住みたいですか?

この事も頭の片隅に置いていてくださいね。

 

 

 

まとめ

 

男性を見下してしまうとゆうことで、そう思いたい訳じゃないのに思ってしまうとゆうのはとても苦しいことですよね。

しかしあなたは自分がそう思っていることに気づいていて、やめたいと思っているわけですから必ず解決することができます。

男性を見下してしまうとゆうことをやめて、男性から愛される女性になるために今回ご紹介した方法をぜひ試してみてくださいね。

 

親との関係については男性との関係についても強く影響するのでこちらも一緒に読んでみてくださいね!

両親との関係がうまくいかない時にできること

 

 
  登録してくれた方に
「理想の彼を引き寄せる実践講座」
の動画プレゼント中!

登録はこちら♡
⇒検索は@tqm4705a   @も入れて検索してね!
名前はヒロイン力公式LINE@で出ます!

LINE@では
男性心理
モテについて
自分を変える
人間関係etc.
について発信しています♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました